ナデシル|犬と猫のペットメディア

いろんなスタイルが楽しめる!トイプードルの人気のカット

この記事の要約動画

ふわふわで人形みたいな見た目が愛らしいトイプードルは、抜け毛も少なく室内飼いに適しており、飼いやすいことから日本国内では人気1位に輝き続けている犬種になります。新しい家族として迎えいれたときには、トリミングでいろいろな姿にしてもらうのが楽しみな人も多くいるのではないのでしょう。その種類はたくさんあり、テディベア、サマー、ライオンなどです。今回は、可愛い定番カット、評判になっている最近流行りのカット、個性的なカットなどをご紹介します!

トイプードルはどれくらいの頻度でカットが必要?

特徴としては抜けにくく強い毛ですが、カールが強いため少し伸びただけで、もつれてしまいます。頻繁に整えてあげることが大切です。伸び続けるということから毛玉になりやすく、冬は静電気でホコリや汚れを吸着しやすいので、月に1回のペースで綺麗にしてあげると健康を保ち続けられます。

トイプードルの人気カット集!

毛の量や顔の形、体質や年齢に合わせた生活によって似合う髪型はさまざまですので、
愛犬に似合う髪型を見つけてみてください。

テディベア

トイプードルの人気にさらなる拍車をかけたといわれる、人形のように可愛い見た目が
人気のカットです。顔の毛を剃らずに残しつつ、フワフワに丸く仕上げる形が特徴的です。毛の量が多く、立っている子にとても似合います。

アフロ

ビギナーでも試しやすい髪型で頭部を丸くした形のカット。オスもメスも関係なく似合うのが特徴です。ちっちゃい頭にモコっとアフロ、ついつい触りたくなってしまいますね。

ラムクリップ

お顔や足先の毛を刈り込むことで子羊(ラム)のようなスタイルになるカットです。
毛色が白の子がよく似合います。
顔周りや足先が汚れた場合でもふき取りやすいので見た目以上にお手入れは簡単です。

おさげ

耳が長く毛の量が多い子に人気のカットです。
耳の毛の先を三つ編みにしたり、リボンをつけたりすると、とても可愛らしくなります。

ムスタッシュ

顔のサイドを短く、マズル周りを大きく丸く残したカットです。
頭から口にかけて8の字型になっていることから「ピーナッツカット」とも呼ばれます。
他のカットと組み合わせても可愛いスタイルです。

ライオン

その名の通り顔周りにタテガミを作るカットです。
体の毛は短くカットして首周りの毛を長めに残すのが特徴的です。
しっぽも先端部分だけ毛をホワッとさせるとよりライオンらしくなります。
個性的なカットをしてみたいなと思った際にはピッタリの髪型です!

サマー

カール毛のトイプードルは熱がこもりやすいので夏場におすすめのカットです。
暑い夏は普段のカットよりも短い長さにカットしてあげると風通しもよくなり、
もつれやからみ予防になるのでおすすめのカットです。

最近では、顔の周りを整える以外にも洋服をよく着る子向けに流行り始めているカットがあります。

おパンツカット

パンツを履いているかのようにお尻にボリュームがあるカットです。
服を着て散歩している姿はミツバチのようにお尻がプリプリしていてとてもキュート!

ブーツカット

足回りにボリュームを出すカット。
まるでブーツを履いているかのようなおしゃれなワンちゃんになりますよ。

愛犬と信頼関係を築ければ自宅でもカットできる!?

トリミングには、人間並みかそれ以上の料金がかかります。月1で通えれば良いですが、そうなると出費がかさみます。自宅で行えば節約することはできますが、ワンちゃんが急に動いてはさみが刺さったり、高い台の上で施術中に、目を離した隙に飛び降りたりすると大きな怪我を負わせてしまう可能性があります。
愛犬と信頼関係を築けられれば、自宅でもお手入れができるようになります。しかし、できるまでに愛犬がリラックスできる状態を探したり、練習を重ねたりと経験を何回かしてから挑戦するようにしましょう。

いろんなスタイルを楽しんで愛犬に合ったカットを見つけよう

毛質もしっかりしていて抜けにくい犬種ですが、伸び続けるため月に1回のペースで清潔に整えるのが大事です。人気のテディベアなど、豊富な種類があって迷ってしまいますが、個体それぞれの毛質や量、顔の形などによって似合う髪型があるため、いろいろなスタイルを楽しんで愛犬に合った髪型を見つけてくださいね。

PAGE TOP